【本日のオピス】高校生の応募前会社見学・令和4年度第3回目・4回目

Updated: Aug 11

高校生の会社見学、最終日。

案内はことさん、らいさんで行いました。

第三回目の皆さんを案内中です。

本社にて事務の仕事を体験していただきました。

写真は電話対応の様子です。


らいさんが知的な顔で笑わせるネタをつっこんでくるので、腹筋われちゃう。

専務が学生さんたちに「らいさん、いつもこう。怒っていいよ、笑。」

と言ってました。


給料の仕組みを学びました。

皆さん真剣に取り組んでくれてありがとうございます。


たくさん質問をしてくれて、それに答えることができて私たちも嬉しかったです。


お昼を挟んで、第四回目です。

名刺交換を覚えて貰いました。

社会人になった時にきっと役に立つはず。

第四回は商業を学ぶ学生さんばかりでしたので

簿記を使ってホテルの売上について考えてもらう時間を設けました。

経理部ことさん、凄く出来る子(レディ)なんです。先生をしてもらいました。

Excelに関数を入れるだけでなく、簿記は本当に大事なんです。

バランスシート大事なんです。


令和4年度の見学会では、学生の皆さんが

自分の特性にあったところがいいかな、自分の好きなところがいいかな、

どんな職種・会社が自分に向いているのだろうか?と悩みながら

それぞれ進んでいこうとしているのだなと感じていました。

どんな道を選んでも失敗はないです。全部OK。全部成功。転職しても成功。

自分の価値観で、自分らしく生きていける道を見つけて欲しいと思っています。


オピスに入社してくれたら嬉しいですが、本命が別の会社だったとしても

社会に出た時に少しはお役に立つような見学会にしたいなと思って取り組みました。

ちょっとお笑いが過ぎた?かもしれませんが、緊張せずに楽しんでもらえていれば

とても嬉しく思います。


私たちも、高校生の声を直接聞くことが出来て貴重な体験となりました。


来てくれて、ありがとうございました。