【本日のオピス】早水組の根室支社で勉強会でした

Updated: Sep 19

オピスのブログをご覧いただきありがとうございます。専務です。


16日はオピス本社で臨時休業を頂きまして、

グループ企業 早水組の根室支社へ勉強会に行ってまいりました。

早水組の本社がある網走と根室は車で約半日の距離にありますが、

事務所にて根室の住宅販売や公共工事の現状について教えていただいたことで、

改めて根室が大事な拠点なのだということがよくわかりました。

支社長、スタッフの皆様、ありがとうございました。

また総会でお会いできるのを楽しみにしております。


さて、お昼ごはんは根室支社で教えていただいたタイエーというコンビニへ。

店内には食品、雑貨、お弁当のほかにもタイエーオリジナルグッズや

焼きたての焼き鳥弁当にベーカリーに・・・もうコンビニの域を超えている。凄い!

焼き鳥のお弁当は、函館にあるハセガワストア の のれんわけ店です。

タレの味がハセストとは違います。濃くてしょっぱい系です。

地元に愛される味なんだなあと美味しくいただきました。


地元の山森製パンさんというところのカステラパンが置いてあって、

これが、懐かしい感じの味で、とても美味しかったです。また食べたい。


帰り道沿いに北方領土に関する資料館があるので、是非立ち寄ってみて欲しい

とおすすめをいただいたので、北方四島交流センター(ニ・ホ・ロ) に立ち寄りました。

立派な建物です。



交流センターだからでしょうか、茶室が備わっていました。モダンな外観ですね。


明るい内装。楽しく学べる工夫がされています。

四島についてたくさん学べる施設でした。是非足を運んでみてください。

尾岱沼(おだいとう)から北方四島を眺める私たち。とても近いのに、遠い場所ですね。


良い学びの1日となりました。